カメラ初心者がミラーレス一眼を買って最初にそろえたアイテム3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sony-camera01

カメラ初心者だと、新しいカメラを買って満足しちゃいますよね。
調べてみると、カメラの液晶画面を保護するシートだったり、ボディケースだったり、色々買うべきものがあるんです。

ミラーレス一眼を買って、最初にそろえた物

01.ボディケース

sony-camera02

高い買い物だから、キズや落下が怖い。私はSonyミラーレスの純正のボディーケースを購入しました。黒もありますが、白いボディには茶色が合うと思って購入。

sony-camera03

ボディケースを選ぶポイントは、バッテリーへのアクセスがしやすいか?、充電がすやすいか?という点の2つです。

この純正ボディケースは、バッテリーは取り出しやすいのですが、充電用のUSBケーブルはボディケースを付けたままでは繋げません。
充電をするときはボディケースを外して充電する必要があり、これが意外と手間に感じるので、ケースを付けないで出かけてしまうときもあります。あくまでもキズや落下防止が不安な方は購入するといいでしょう。

02.液晶保護フィルム

sony-camera04

つぎに紹介するのは、液晶保護フィルムです。iPhoneなどスマホを使っている人なら、画面用の保護フィルムは馴染みがあるんじゃないでしょうか。
とくにSonyα5000はファインダーがないので、液晶を指で触ることも多いと思います。傷や汚れ防止に、買っておいたほうがいいマストアイテムです。

03.レンズフィルター

sony-camera05

そして最後に、初心者があまり買わないであろう、レンズフィルターです。
名前の通り、レンズを保護するフィルターで、まれにレンズにホコリやゴミが付着したり、レンズが割れてしまうということもあります。それを保護するため、レンズの上にさらにレンズをするような商品です。

sony-camera06

レンズフィルターをつける前

これがレンズフィルターをつける前です。レンズが平面ですよね。

sony-camera07

レンズフィルターをつけた後

そしてフィルターをつけた後がこちら。レンズの周りを囲うように、フィルターがレンズを守ってくれます。
レンズのサイズによって、フィルターのサイズも値段も変わるので、間違えないように選んでください。素材によっては高いものもありますが、私はあれば安心ということで、安いものにしておきました。ぜひ検討してみてくださいね。



カメラバックについての記事も書いたので、よかったら合わせて読んでみてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼SNSで更新情報つぶやいてます。