無印のつめかえボトルを重曹とクエン酸で洗ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bottle

わが家では、無印のつめかえボトルをお風呂でフル活用しています。
その洗い方について紹介したいと思います。

無印良品のボトルスプレーを洗ってみた

mujirushi-bottle-wash01

こちらが洗う前。色がくすんでいるのがわかりますね。

mujirushi-bottle-wash02

ポンプヘッドを外して、たらいの中へ。

mujirushi-bottle-wash03

私の洗い方は、水を入れたボトルに、クエン酸と重曹を小さめのスプーン1杯ずつ入れます。
そうするとシュワシュワ~っと泡立つので、専用の「隅まで洗えるボトル用ブラシ」を入れながら磨いたり、ボトルを振ったりして洗います。

mujirushi-bottle-wash04

これが無印で売っているボトル用のブラシ。長いので力が入れづらいですが、角まで届くのでゴシゴシ磨きます。

mujirushi-bottle-wash05

あとはスポンジで外側を磨いたら、水でよく洗い流して、タオルで拭いて乾かすだけ。

mujirushi-bottle-wash06

mujirushi-bottle-wash07

こちらが洗ったあと。最初の画像に比べて、透き通っているのがわかりますよね。

bottle

比較してみるとわかりやすいです。ポンプヘッドは重曹とクエン酸を入れた水の中で、何度も押して、中を洗うだけ。ぜひ参考にしてみてください♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼SNSで更新情報つぶやいてます。