シンプルで使いやすいブログプラットフォーム

ブログサービスといえば、はてなブログ、アメブロ、livedoorブログ、tumblrなどがありますよね。でも最近さらに、シンプルで書きやすいブログプラットフォームが増えてきました。

おすすめのブログプラットフォーム

note(ノート)

blog-note

ひとつめに紹介するのはnote。すでに使っている人もたくさんいると思います。noteの良いところは、文章を書くことだけに集中しやすいという点。無駄な機能がないので、Web初心者でも操作が覚えやすいです。

noteの一番の特徴は誰でも記事を有料販売できる、というところではないでしょうか。もちろん売れるためには、タイトルや序文で引きのある文章を書くなど、それなりのテクニックが必要になってきます。また、漫画やイラストなど、画像だけを投稿する専用のフォーマットがあるので、文章が苦手な人も自分の作品を気軽に公開することができます。

以下のような人には、noteが向いている

  • 文章を書くことだけに集中したい人
  • 4コマ漫画やイラストなど、自分の絵をたくさんの人に見て欲しい人
  • 自分で撮影した写真だけを見せたい人

タグ付けをすれば同じような投稿を回遊することができるので、さらにたくさんの人に見てもらうことができます。noteには他のブログサービスにあるような人気記事ランキングがないので、好きなユーザーを見つけ出す楽しさがあります。有料のnoteプレミアム会員になれば、コメント機能の有り無しを選べるなど、より便利な機能が追加されます。

g.o.a.t(ゴート)

blog-goat

こちらは2016年7月にリリースされたばかりのg.o.a.t。独自アカウントを作ることができ、「xxxxx.goat.at」などと、”xxxxx”の部分は早いもの勝ちで好きなドメインを取得できます。

g.o.a.tを使ってみると、普段からWebに親しんでいる人なら直感的に操作しやすいようになっています。インスタグラムやTwitterなどを使いこなせている人に向いているのではないでしょうか。

blog-goat-2

カーソルを記事内に置くだけで、右側に見出し用のh1〜h3、リストスタイルのボタンなどが出てきます。文章の行間の取り方や、画像の見せ方が美しく、洗練されている印象です。ボタンを見ればなんとなく理解できるシンプルな構造になっています。

以下のような人にはg.o.a.tが向いている

  • 普段からインスタグラムやTwitterなどWebの操作感に慣れている人
  • 感覚的に気持ちのよい操作感を求めている人
  • 写真などの画像を美しく見せたい人

g.o.a.tはまだ他のユーザー同士の記事の回遊ができません。人気記事ランキングもありません。記事を他の人に見てもらうためには、Twitterで書いた記事を自分でシェアし、ハッシュタグに#goatや#goat_blogをつけるといいでしょう。今後改善されていくとは思いますが、少しでも興味があったら先に登録をして、好きなドメインだけでもとっておくといいと思います。