燕市の酒麺亭潤で背脂ラーメンを食べる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sanjo-shumentei-jun01

たまたま燕市に出かけたので、帰りに「酒麺亭 潤(しゅめんていじゅん)」でラーメンを食べることにしました。着いたのが17時ごろですぐに入れたのですが、日曜ということもあって、帰る時には列ができていました。

酒麺亭 潤のメニュー

sanjo-shumentei-jun02

お店イチオシと書かれているのは、得ラーメン。中華そば、チャーシューめん、のり中華があります。

sanjo-shumentei-jun03

なにが得かというと、1〜5番のなかからトッピングを無料で選べるんです。1〜4の全部入れ、というのが5番にあるので、そりゃぁお得な5番にしちゃいますよね。

sanjo-shumentei-jun04

他には、三条ならではのカレーラーメンに、坦々めん、麻婆麺など辛そうなメニューもありました。

酒麺亭潤の中華そば全部入れ

sanjo-shumentei-jun05

そして出てきたのがこちら。背脂がスープにたんまりと浮かんでいます!

海苔が本当にたっぷり入ってて、どんぶりが黒く染まってしまうほど。
刻んだ玉ねぎが生っぽくて少し辛かったけど、それもまたアクセントになっておいしかったです。スープは醤油ベースで、そんなに濃くない。

sanjo-shumentei-jun06

トッピングの温野菜だけは、こうして別皿に運ばれてきました。

もやしとキャベツが入っています。お好みでスープに入れてもいいと思いますが、私はサッパリと食べたかったので、このまま箸休め的な感じで食べました。

sanjo-shumentei-jun07

このラーメンの決めてはやっぱり、海苔!
海苔のシャキシャキの歯ごたえと、なんとも言えない塩っけ、これは良い海苔を使っていますね。テーブル席でゆっくり食べられたのも、落ち着けてすごくよかったです。

関連ランキング:ラーメン | 燕駅燕三条駅西燕駅

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼SNSで更新情報つぶやいてます。