道の駅やコンビニにも売ってる、新潟名物・栃尾のあぶらげ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tochio-aburage01

栃尾の油揚げの取材に行ってきたのですが、載せられなかった写真があるので、こちらで紹介したいと思います!

栃尾は、新潟県長岡市にある町。あぶらげの名産地として知られている栃尾で、一体どれぐらいあぶらげが浸透しているのか、道の駅へ行ってきました。

道の駅R290とちお(ルート290とちお)

tochio-aburage02

道の駅の入り口には、さっそく油揚定食(ご飯・スープ・小鉢)の文字が!
ラーメンやそば、うどんの王道メニューのなかで、あぶらげが主食の定食はかなりのインパクトです。

tochio-aburage03

お土産屋さんも覗いてみましょう。

tochio-aburage04

ありました、あぶらげコーナーです。見ての通り、あぶらげしかありません。

tochio-aburage05

スーパーで売っている5枚入りの油揚げと違って、栃尾のあぶらげの5枚入りは厚みが全然違います! これが冷蔵庫にあったら、かなりの面積を占めることになりますね。

tochio-aburage06

なんと、「キムチ味噌に桜エビマヨ、和風チーズ、ネギ味噌」なんて味もありました。

tochio-aburage07

イートインスペースでは、食券で買った定食などを食べられます。

tochio-aburage08

外にはあぶらげの出店がありました。こちらは創業約100年、佐藤豆腐店さんのあぶらげが買えます。

tochio-aburage09

ここでは実店舗では食べられない、ネギとかつお節のせが300円ほどで食べられます。ぜひアツアツの揚げたてを食べてみてください!

tochio-aburage10

自販機に描かれているのは、とちおのゆるキャラ「あぶらげんしん」です。

セブンイレブンにもあった、栃尾のあぶらげ

tochio-aburage11

これだけ町に浸透しているあぶらげなのだから、きっとコンビニにもあるはず。そう思いセブンイレブンにやってきました。

tochio-aburage12

ありました、栃尾は期待を裏切りませんね。揚げたてのあぶらげには敵いませんが、さくっと食べたいときにはコンビニに直行するといいでしょう。

まだ栃尾のあぶらげを食べたことがない方は、ぜひ栃尾へ遊びに来てみてください!

スポンサーリンク