サトウの切り餅は卒業? 新潟産、朝日池のこがねもちがウマすぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

asahiike_koganemochi01

正月といえば、お餅。いつもならスーパーで「サトウの切り餅」を買うのですが、今回は「朝日池のこがねもち」を購入してみました。

写真はすでに開封済みですが、8個入り500グラムで600円。サトウの切り餅は、1キロで約600円なので、値段はサトウの切り餅が安いですね。

朝日池のこがねもち

asahiike_koganemochi02

これが、なにもかも違いすぎて、「今まで食べていたお餅って……!?」と思うほど!

サトウの切り餅は、ペロリと食べられてしまうので、何個でもいけるのですが、これは、あごが疲れるほど、かなり弾力があり、1個でも満腹感があります。そして写真の通り、お餅の伸びがハンパない! 年配の方は、のどに詰まらせないようにご注意ください……!

asahiike_koganemochi03

商品を製造しているのは、新潟県の朝日池農場。お米の生産から、お餅の製造まですべて農場で行われています。

今回はおしるこで食べましたが、お餅そのものを味わうなら、お出汁の効いたお雑煮にも合いそう。ぜひ、いつもの切り餅と、食べ比べてみてください!

▼ネットショップはこちらから
https://www.asahiikefarm.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97/#cc-m-product-11568842288

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼SNSで更新情報つぶやいてます。