名刺は人と差をつける! レトロ印刷で、おしゃれ名刺を注文してみよう

名刺の印刷は、探せば安い印刷業者がたくさんありますよね。CMでおなじみのプリントパックなんかは、激安でプリントできます。

でも、受け取る側からすると、ペラペラの紙でどうも素っ気ない印象を受けます。

少しお金をかけて人と差をつけたい、そう思ったらオススメしたいのは「レトロ印刷」です。

レトロ印刷で名刺を試し刷り印刷してみた

retro-jam-namecard02

レトロ印刷では、Photoshopかイラストレーターのデータ入稿で、試し刷りも可能です。

retro-jam-namecard01

これは私が試し刷りに出した名刺の裏側。1枚しか届かないのかな、と思ったら、A4用紙に4枚印刷されたものが5枚届きました。

retro-jam-namecard05

カットすれば、全部で20枚の名刺になります。レトロ印刷は、印刷するごとに、インクの濃淡が変わることが魅力。手作り感いっぱいの名刺ができるというわけです。

retro-jam-namecard04

試し刷りは色数によって料金が変わります。どんな印刷ができるのか気になったので、私はあらかじめ、印刷見本を取り寄せています。

これがあると、紙も選びやすいし、色の出方や組み合わせがすごく参考になります。インスタグラムでもおしゃれな名刺やカードを見つけたので、紹介します。

ベルーガ:ラムネ-黒 Beluga:Lamune-Black #レトロ印刷 #JAM置き #risograph

レトロ印刷JAMさん(@jam_oki)が投稿した写真 –

ガネーシャ:橙-緑-茶 Ganesha:Orange-Teal Green-Brown #レトロ印刷 #JAM置き #risograph

レトロ印刷JAMさん(@jam_oki)が投稿した写真 –

エースボール:黒 Aceboard:Black #レトロ印刷 #JAM置き #risograph

レトロ印刷JAMさん(@jam_oki)が投稿した写真 –

どうですか? ちょっと気になってきましたか?

まずは印刷見本を注文してみよう

retro-jam-namecard03

気になってきたら、まずは印刷見本を頼んでみましょう。これには500円の無料試し刷り券がついているので、最初は失敗してもいいから、いろんな色を使ってみることをオススメします。

私は表2色、裏1色で注文しましたが、送料込みで900円のところ、500円の無料試し刷り券を使って、400円になりました。

気になる方は、ぜひ見本を取り寄せてみてくださいね。
レトロ印刷の印刷見本