カメラを修理に出したので、代替え機をレンタルしてみた

使っていたカメラが頻繁にエラーを表示するので、修理に持っていきました。

その間、仕事で困るのでどうしようかなぁと考えて、カメラをレンタルすることにしたんです。

かなり頑丈に梱包されている

利用したのは「アットサービス」というサイト。
カメラは指定した時間にちょうど届きました。箱を開いてすぐに領収書があり、カメラはクッションなどでかなり頑丈に梱包されています。

梱包材を取っていくと、カメラバックがお目見え。

Sonyのカメラバックに、レンタルした望遠レンズと標準レンズがついたボディのセットが入っていました。

カメラバック、普段使っていないので驚いたのですが、レンズの袋がマジックテープで取り付けられていて、動かないようになっています。こんなバック欲しいなぁ。

同梱されていたものはこんな感じ。説明書はもちろん、バッテリー充電器と望遠レンズに、カメラストラップもついています。SDカードは有料オプションですが、自前のカードがあるので借りませんでした。

借りたのはSony α6000

もっと上位機種を借りてもよかったんですが、レンタル料も高くなるし、使い方がわからないと困るので、修理に出していたSony α5000に近い、α6000を借りました。

2泊3日のレンタルで、送料込み5000円ほど。最終日は15時までに佐川に郵送の手配をする必要があります。最終日の返却が24時間以内のサイトもあったんですが、レンタル料が少し高かったので、今回はこの「アットサービス」を利用しました。

サイトによって取扱い機種が異なるので、借りたいカメラを決めてからレンタルサービスのサイトを選ぶといいと思います。

レンタルなので、新品同様ではなく、何度か使った感じはありますが、充電は100%の状態で届いたし、自前のカードで試し撮りをしてPCで読み込めたので、とくに問題はなさそう。

なにより普段は標準レンズと単焦点レンズしか持っていなかったので、望遠レンズをこの値段で試せたのは良かったなぁと思います。
ほかにも、防水カメラやビデオカメラ、それに家庭用ルンバなど家電のレンタルを行っているところもあって、レンタルって安く試せていいかもしれません。

今回はアットサービスを利用しましたが、ビデオエイペックスや、レンティオなどのレンタルサービスがあります。それぞれ取り扱っているカメラのラインナップが異なるので、まずは借りたい製品があるか、検索してみてはいかがでしょうか。

カメラショップに行っても、明るい店内の状況下では撮影環境と違うし、ゆっくり試せなかったりするので、少ない日数だけど撮りたいものを色々撮ってみたいな〜と思います。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥53,080 (2019/06/17 21:20:52時点 Amazon調べ-詳細)