カメラ女子におすすめ。ELECOMのカメラリュックを紹介します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事柄カメラを持ち歩くことが多い私は、ELECOMから発売されているカメラ用リュックを使っています。

少し前のものなので、お値段も1万円だったのが3,877円まで値下がりしておトクです。

ELECOM off toco 2styleカジュアルバッグ

カメラはどう収納するかというと、下部のサイドに専用のチャックがあります。

チャックの取ってを持ち、

下まで片手でひっぱります。そのあと、マジックテープをビリっと剥がせば、

カメラ収納のインナーケースが出てきました。仕切りもマジックテープで張り付いているので、自由自在に動かせます。

あまり取り外しを繰り返すと粘着力がなくなりそうな気はします。
マジックテープの音が気になる方もいるかと思ったので、参考までに動画をアップしました。

マジックテープの音は少し気になりますが、チャックよりスムーズに開けられます。

Sonyのミラーレス一眼なら収納力は余裕ですね。もうひとつレンズが入れられそう。

上段はペットボトルが入るぐらいのスペースがあります。

カメラを持ち運ばない時は、インナーケースと上段の仕切りを外せば普通のリュックになります。

背面にはmac book airの13インチが楽々入ります。

実際に入れてみるとぴったり。背面にはクッションがついているので安心です。

下部と上部を隔てる底面も、マジックテープになっているんです。

カメラが必要ない時にはインナーケースと底面を取り外せば普通のリュックとして使えます。

表には小さいポケット収納もあります。長財布が入る横幅ですが、厚みのある財布を入れるとマチがないので膨れるのが欠点。

背面にも小さなポケットが。こちらにはレンズの蓋など、ちょっとした薄い小物が入りそうです。

ELECOM off toco 2styleカジュアルバッグ バックパックタイプ ブラック DGB-S023BK

カメラバックというとゴツいイメージがあったのですが、身長156cmの私でもちょうどいい大きさでした。
重さは約850gと、しっかりしているのにそこまで重くないし、デザインもシンプルで女性向け。カメラの取り出しやすさも、肩にかけたまま横にして取り出せたので、思ったより楽でした。撥水加工があるので、少しの雨ならはじきます。

ショルダーバックの方が取り出しやすさは勝ると思うのですが、ノートPCと一緒に持ち運べるし、何より肩が疲れないのでひとつ持っておくと便利ですよ。

エレコム off toco バックパック リュックサック ボックスタイプ カメラ収納機能付き ブラック DGB-S029BK

ちなみに紹介したリュックよりも大きいサイズがあります。ただしこちらはサイドからカメラを取り出せないので、家での収納用に向いていますね。

重さが約1260gと少し重くなっています。どちらも安いので、用途に合わせて検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼SNSで更新情報つぶやいてます。