フジロックフェスティバル2016をレポートするよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

fujirock2016-01

2016年7月に行われたフジロック・フェスティバル2016に行ってきました!
チケットを早割で購入したかいもあって、会場までシャトルバスで10分と近い「田代」の駐車場になりました
もう少し遅かったら、もっと遠い駐車場になってたかもしれないと思うと早く申し込んでおいてよかった……!

初めてのフジロック

fujirock2016-02

今年20周年だったフジロック。最終日にはレッチリが出演するという、とても豪華なラインナップ。せっかく新潟に住んでいるのだから行ってみよう、ということで初参戦して来ました。

会場に着くとセブン銀行のATMがあったりしました。困ったときに助かるかも。

fujirock2016-04

場外と言われる、ゲートの外には屋台がたくさん並んでいます。ここは会場内と比べて列が少ないので、手っ取り早く食べて休みたい人にはいいですね。ほとんどの人が折り畳みイスを持ってくつろいでいました。

私はイスなしで参戦しましたが、イスの必要性はかなり感じましたね。Helinoxというイスが軽くてとっても良かったので、次回来るときには絶対に買っておこう、と心に決めました。

fujirock2016-05

こちらがTシャツなどのグッズ売り場です。気に入ったTシャツを確実に買う場合は、早めに並んでおいた方がよさそう。帰る時は空いているのですが、人気のものは在庫がなかったり、カラバリが1個しか残っていなかったりします。

自販機は高い!

fujirock2016-06

自販機もありましたが、1本200円もしました。
私はマイボトルにお茶を入れて持って行ったので大丈夫でしたが、飲み物は会場につくまでにコンビニなどでゲットした方がいいでしょう。マイボトルがあれば、給水ならぬ給茶スポットがあるので、マイボトル持参をオススメします。

フジロックの入場ゲート

fujirock2016-07

入場ゲートは写真スポット。歩きながらたくさんの人が撮っていました!

屋台

fujirock2016-08

会場に入ると、苗場食堂という屋台が一番人気ですぐに行列ができていました。
メニューはとろろ丼など、他の屋台と比べてヘルシーな和食が多いからか、昼ごろにはあり得ないほどの行列を作ります。

日本一長いドラゴンドラ

fujirock2016-09

音楽フェスだけど、ゴンドラ(1,500円)に乗れちゃうんです。朝一で向ったら、とっても空いていてすぐに乗れました。

fujirock2016-10

青いゴンドラ。

fujirock2016-11

距離がすっごく長いので、景色を見ながらのんびり過ごせます。

fujirock2016-12

でもこの写真のように、かなり急な傾斜が何度も現れるのでビビりまくりでした。高所恐怖症の人は乗らない方がいいです……!

fujirock2016-13

それでも、時折こんな川岸を上から眺められるので、地上では見られない素敵な景色を楽しめます!

fujirock2016-14

そしてなんといっても、この青い湖!! 天気が良かったのもあって、絶好のロケーションです。写真を加工しなくても、こんなに青くて感激しました。北海道の青い池より青いんじゃないかと思うほどです。

DAY DREAMING

fujirock2016-15

ゴンドラを降り立つと、あたり一面緑の芝生が広がります。朝一だったのもあって、人もまばらで、ゆっくり写真を撮れてすごくよかった。

fujirock2016-16

DJブースがあって、いい感じのBGMが流れ始めました。レジャーシートを持ってきたので、寝転んでいるだけで心地良い時間が流れます。ついうっかり、ここに一日中いれるかも〜なんて思ってしまうほど。

fujirock2016-17

よく見ると穴が開いてるんですよね。なんかかわいくて撮ってしまいました。

少しするとヘンテコな動物たちが現れました。私は横になってたのでタイミングを逃してしまったのですが、DAY DREAMINGでは朝のラジオ体操を動物たちとやっていたようです。

fujirock2016-19

ゆっくりしていたら、こんなに人が増えていました。みんな各々、折り畳みイスに座ってくつろいだり、子どもはシャボン玉で遊んでいたり、このエリアはフジロックに来ていることを忘れてしまうような癒やしの別世界です。

fujirock2016-20

お腹が空いたので焼き鳥と、焼きとん。

fujirock2016-21

これはコシヒカリのビール! ハイネケンとか色々飲んだけど、このコシヒカリのビールが一番うまかったな〜。

フジロックでkeenのサンダルを無料レンタル!

fujirock2016-22

フジロックではkeenのサンダルが無料でレンタルできるんです。
長靴で行ったら熱くなってしまったので、途中でサンダルを借りたらめちゃくちゃ快適に!!

fujirock2016-32

買っても良いかもなぁ〜とまさにkeenの思うつぼ。

フジロックの様子を写真で振り返る

fujirock2016-23

その他、フォトジェニックな写真をいくつか貼っておきます。

fujirock2016-24

fujirock2016-25

fujirock2016-26

fujirock2016-27

fujirock2016-28

fujirock2016-29

fujirock2016-30

fujirock2016-31

fujirock2016-33

フジロックに向いている人

フジロックに行くべき人はズバリ、洋楽好きであること、だと思います。
日本のアーティストも出ていますが、海外からのアーティストの割合の方が多い。
邦楽好きだと、あまり音楽を楽しめないのかなぁ〜と個人的に感じました。

また、1日だけだと物足りなかったので、初めてでも2日ぐらいは参加することをおすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼SNSで更新情報つぶやいてます。