休日は靴をキレイに。汚れたマーチンの靴をピカピカに磨いてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1枚目から汚くてごめんなさい。泥跳ねで汚れた愛しのマーチン。

何ヶ月も手入れしていなかった革靴をピカピカにするべく、お手入れグッズを揃えました。

左から
①ホコリや汚れ落とし用のブラシ
②汚れ落としリムーバー
③皮用栄養クリーム
④艶出しクリーム
⑤防水スプレー

これだけあれば完璧。
③の栄養クリームは今回飛ばしますが、順番的には写真の通り3番目に使ってください。

革靴ならなんにでも応用が効くお手入れグッズです。

①ホコリや汚れ落とし用のブラシ

私が使ったのは馬毛のブラシ。汚れやホコリを落とせれば、何でもいいと思います。

②ステインリムーバーで汚れを拭き取る

ブラシで汚れを落としたら、ステインリムーバーで汚れを拭き取ります。

本当はやわらかい布がいいんだけど、なかったので雑巾で拭いてます。繊維がつくから、できるだけ布を用意してね。

泥汚れが落ちた!

③皮用栄養クリーム

今回飛ばしちゃいましたが、工程としては次に皮に栄養を補給するデリケートクリームをつけると尚よし◎

こちらも布でつけてください。

④艶出しクリーム

そして最後の仕上げに、艶出しクリームを。

付属のスポンジにクリームをつけるだけ。脂っぽいのでベタベタしてますが、きれいに全体に伸ばしてあげてください。

完成!

汚れも落ちたし、艶が出てピカピカしてます。

予定のない休日や雨の日など、いつもの靴を磨いてみると気持ちがいいですよ(o・ω・o)

スニーカーのお手入れ方法も過去に書いたので、よかったらこちらの記事もどうぞ。

スポンサーリンク