きび砂糖や鶏ガラを入れるのに適したフレッシュロックの容器サイズ

我が家で粉物の保管に愛用している「フレッシュロック」。
果たしてどのぐらいの量が入るのか、ちょうど詰め替えのタイミングだったきび砂糖と鶏ガラで紹介したいと思います。(随時追加していきます)

きび砂糖750グラムは角型1.1リットル

お菓子づくりのレシピによく必要になるのが「きび砂糖」。スーパーで買った750グラムを、フレッシュロックの容器に入れてみると、ぴったり!
サイズは角形1.1リットルです。

砂糖は出しっぱなしにしていますが、片栗粉などはフレッシュロックに入れて、冷蔵庫の野菜室に保管しています。

安くて、軽くて、持ち運びしやすいので、おすすめです。別の記事でも紹介した、白のパッキンも人気なので、合わせて購入するといいかも。

鶏ガラスープの200グラムは角型500

丸鶏がらスープ200グラムは、角型500に入れました。
たぶん角型300でも入ったと思うのですが、大さじや小さじスプーンが入れづらいと思ったので角型500で余裕をもたせました。

横から見ると、2/3ぐらい埋まっている感じです。フレッシュロックだと中身が湿気やすいというレビューもありますが、気になる方は冷蔵庫に保管してもと良いと思います。

楽天市場ならサイズの違うお得なお試しセットもあるので、よかったらチェックしてみてください♪