調味料入れはtowerのスパイスボトルに決まり! セリアのスパイスボトルと比べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これまで、100均のセリアで購入したスパイスボトルを使っていたのですが、見た目にときめかなくて、ついにtowerのスパイスボトル(540円)を購入してしまいました!

普通のスパイスボトルだと、穴が複数あるタイプか、穴がひとつのタイプか、調味料に合わせて買い揃える必要がありました。
でもtowerのスパイスボトルは、ひとつでタイプ別に使い分けることができるんです!

towerのスパイスボトルは、タイプ別の口があるから使いやすい!

towerのスパイスボトルは、このようにスライドすると、片側が6つ穴タイプ。

そしてこちらが穴がひとつのタイプ。粉ものはこちらから出せて便利ですよね。
片手でも開けられたので、動画を貼り付けておきます。

商品は楽天でも売っていますが、ニセモノが多いと聞いたことがあるので、Amazonプライムの商品を購入しました。

セリアのスパイスボトルと比べてみた

以前買ったセリアのスパイスボトルと比べてみましょう。
セリアはレンガ壁のようなデザインで、手触りがゴツゴツしています。

一方towerはスリムで丸みを帯びているので、やわらかい印象。

容量はセリアの方があります。
保管する場所によって、向き不向きがあるかもしれません。

上から見た写真です。右側のtowerの「スライドOPEN」という文字はシールなので剥がせます。

穴の大きさは、セリアの方が少し大きめ。
ただ使っていて、セリアは出が悪い感じがしました。

towerの値段はセリアの5倍ですが、私は見た目や使い勝手が良い方が大事に使えるので、買ってみてよかったな!と思いました。
ほかにもサラサデザインのスパイスボトルも人気なので、ぜひ比べてみて下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼SNSで更新情報つぶやいてます。