山形のふるさと納税「牛ヒレ肉」がレストランで食べるステーキみたいにおいしかった!

ふるさと納税はもう選びましたか?
昨年は新潟の日本酒越後もちぶたを注文したのですが、今年は日本酒をやめて山形県の牛ヒレ肉を頼んでみました。
そのお肉がとってもおいしかったので、さっそく紹介します。

牛ヒレ肉300グラムが入ったふるさと納税

注文してから1ヶ月以内で届いた山形の牛ヒレ肉。サンミート吉田さんのものです。

冷凍なので、食べる前日に冷蔵庫に移動しておくといい感じに解凍できます。
一緒に山形県のパンフレットもついてきました。

山形には行ったことがないので、町のパンフレットが入っていると興味がわいていいですね。

入っていたのは、牛ヒレ100グラムが3枚。消費期限は来年の3月と長めです。
お肉が少し薄く思いますが、解凍したらそうでもありません。

ただ、山形産なのかと思いきやまさかの“北海道産”の表記……。山形産じゃないんだ……(笑)。

さっそく食べてみることに。牛ヒレは、塩コショウをして下味をつけておいてから、あまり焼きすぎないのがおいしく食べるコツです!

なにこれめっちゃおいしい……!
焼き加減もバッチリだったけど、柔らかくてお肉の旨味が凝縮してる。

ソースとか付けなくても、そのままで味わえます。

普通にレストランでステーキをいただいてるような美味しさ。
牛ヒレはスーパーでもあまり売っていないので、ふるさと納税でおいしいお肉がいただけて本当にうれしいです。それに赤身肉はタンパク質も豊富で、美容にも健康にも良いんですよね。

山形なのに北海道産が届いたのだけが疑問ですが(笑)、牛ヒレ肉は頼んで正解でした!
私が頼んだのは、「さとふる」というサイトです。気になる方はぜひ見てみてください。