お茶ライフを楽しく。茶葉を保管する茶筒をAmazonで買ってみた

寒くなってくると温かいお茶が飲みたくなりますよね。

スーパーで買ってきたお茶の袋のまま保管していると、乾燥してすぐに味が落ちてしまいます。そこで、茶葉のおいしさを保つためにAmazonで茶筒を買ってみました。

江東堂高橋製作所の茶筒

私が購入したのは、Amazonで1,134円と安かった「江東堂高橋製作所」の茶筒です。
スチール缶のシンプルなデザインなので、茶葉にかぎらず珈琲豆の保管にも使えます。

ふたを開けるとこんな感じ。とても軽いので、落として割ってしまうこともありません。

200gの容器に、ちょうど200g弱の茶葉が入りました。茶筒のおかげで、スプーンで楽々とお茶をいれることができそうです。
人気の茶筒には1万円を超える「開化堂」というブランドもあるのですが、そこまで茶筒にこだわれないな……と思い私は断念しました。予算のある方は、そちらも見てみるといいかもしれません(>ω<)