Netflixで見ておきたい! おすすめの映画

netflixおすすめ映画

テラスハウスが見たくてNetflixに加入した私。きっと私のような人も多いと思います。

でもテラスハウスだけじゃもったいない。そこで、私が今までNetflixで見た映画のなかでおすすめしたい映画を紹介したいと思います。

Netflixに加入するか迷っている人も、Netflixをあまり活用できていない人も、どんな映画があるのか参考にしてほしいです。

サバイバルファミリー

1本目は、映画ウォーターボーイズやスウィングガールズを手がけた矢口監督のサバイバルファミリー。2017年の映画と新しい。

ある朝、目を覚ますと突然全ての電化製品や水道、ガスが停止していた。東京に暮らす平凡な一家は、田舎への脱出を決意。一家のサバイバル生活が始まる。

映画のチラシからも伝わるように、コメディ感が強く、非日常的な印象もあるのだけれど、ここ最近日本で起こっている地震や水害などの自然災害を想起する場面もあって、次第に他人事とは思えなくなってくる。

電気や水道が停止した途端に、混乱状況に陥る都会の人々の様子をリアルに描いているのと、小日向さん演じる頼りない父親、ここぞの時に頼りになる深津絵里演じる母親、バリバリのギャル娘と携帯依存の息子といった家族設定が、誰かしらに自分を当てはめられる要素があって面白い。

今後、この映画を馬鹿にできない震災も起こりうるだろうし、教育教材として全国民が見ても良いレベルな良作です。私はNetflixで見ましたが、Amazonでも500円でレンタルできます。

ソロモンの偽証

2本目は、小説家の宮部みゆき原作のソロモンの偽証
2015年の映画で、前篇2時間、後篇2時間とトータル4時間の超大作だ。

生徒に起きた悲劇的な殺人事件を大人たちが穏便に収めようとする中、ひとりの女子中学生が正義を求めて学校内裁判を呼びかける

原作を知らずに興味本位で見始めたのだけれど、一瞬のムダがないストーリーにどんどんのめり込んでいき、夜中に一気に後篇まで見終えてしまった。まさか4時間もあったなんて…。
大御所の俳優が名を連ねる中、本名と同じ役名で主役を演じた藤野涼子さんの演技が光っていて、安心して最後まで見られます。

R指定ではないので怖いシーンが苦手な人でも割と見ていられるはず。まずは試しに前篇を見て、興味がなければ途中でやめられるのがNetflixの良いところ。けれどきっと前篇を見たら、後篇を見ずにはいられなくなると思います(笑)

Netflix以外にもオンデマンドが面白い

私はNetflixの他に、Amazonプライム会員でAmazonプライム・ビデオも見放題なので、そのどちらかで基本的に映画を見ています。Amazonプライム・ビデオでは、一人の男性を複数の女性が奪い合うバチェラージャパンが面白くて、テラスハウスが好きな人ならきっと楽しめるはず。

ほかにhuluもありますが、Netflixと扱う映画の内容が違うので、気になる人は1ヶ月無料お試し期間を利用して、選んでみると良いと思います。