2019年度のおしゃれで可愛いカレンダー6選!

2018年も残りわずか。カレンダーの準備はできていますか?

そこで2019年度のおしゃれで可愛いカレンダーをいくつかピックアップしてみました。

01. 死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 日本編

毎年おなじみの世界の絶景シリーズから、日本編のカレンダーをピックアップ。

選びぬかれた12ヶ月分の絶景写真と、旅費などのお役立ち情報も載っている、見ているだけで旅に出たくなるカレンダーです。

こんな素敵なところがあったんだ…!と、思わず旅行の計画を立てたくなる景色があるかも知れません。
日本編のほかに海外編も出ているので、お好きな方をどうぞ。

02. ほぼ日のカレンダー

毎年LOFTの売上げNo.1を誇る、ほぼ日のカレンダー
2019年度はアーティストの小方英理子さんの陶芸作品を数字にあしらった可愛いデザイン。個人的にはすごく好きな雰囲気です。

サイズはフルサイズと、ミディアム、卓上と3タイプ。ホワイトボードなので、書き込んでも消すことができる実用性の高いカレンダー。

予定が多いご家庭なら、色分けして予定を書き込んだりと、何かと重宝しそう。

03. D-BROSのカレンダー

created by Rinker
D-BROS
¥4,968 (2018/12/13 10:32:40時点 Amazon調べ-詳細)

毎年販売されている、おしゃれでアーティスティックなD-BROSのカレンダー。

カレンダーで5,000円は高いですが、毎月変わるアートポスターだと思えばこれもアリかも。

扉を開くと、裏が模様や柄になっていてその世界観にワクワクどきどき楽しませてくれそう。

部屋の壁がちょっと物寂しかった…という人はチェックしてみては。

04. 柴犬まるたろうのカレンダー

犬好きにファンが多い、柴犬まるたろうのカレンダー。

インスタグラムなどのSNSで世界中から人気をあつめている柴犬まるたろう。今や世界で一番有名な柴犬とまで言われています。

その愛くるしいまるたろうの表情に毎月癒やさること間違いなしのカレンダー。小さな卓上用も出ています。

05. 北欧暮らしの道具店のカレンダー


photo by:北欧暮らしの道具店

暮らしにそっと馴染むインテリア・雑貨を販売する、北欧暮らしの道具店からもカレンダーが出ています。
イラストレーターの小池ふみさんが描かれた、優しい色合いのイラストにほっこり心が和んでしまいそうなカレンダーです。


photo by:北欧暮らしの道具店

付属のウッドバインドホルダーがあれば、そのまま貼るよりも雰囲気が出そう。
気になる方は、北欧暮らしの道具店のオンラインショップから購入できます。

06. ReBuilding Center Japanの日めくりカレンダー


photo by:リビルディングセンター・ジャパン

長野県諏訪市で、廃材などを回収し販売しているリビルディングセンター・ジャパンからも、可愛いイラストの日めくりカレンダーが出ています。

今日はなんの日かわかるイラストで毎日を楽しませてくれます。

photo by:リビルディングセンター・ジャパン

こちらのカレンダーはオンラインショップから購入できます。
予約商品になっているので、早めにゲットしておくと良いかもしれません。