iPhone8を衝撃から守る! おすすめの画面保護フィルムとケースをご紹介

今さらながら、iPhone SEをiPhone8にアップグレードしたので、ケースや画面フィルムなどを一式、Amazonで買い揃えてみました。

付属キットが便利。Nimasoの画面保護フィルム

iPhone8の画面保護フィルムは、Amazonの口コミ件数が約700件と多い、Nimasoのフィルムを購入

iPhone8とiPhone8 Plusは両面が強化ガラスになり、万が一落として角に衝撃が加わると割れてしまうので耐衝撃のものを選びました。

保護フィルムなのに、しっかりした箱に丁寧に収納されています。

”TOOLS”と書かれた小さな封筒には、フィルムを貼るための付属品が用意されていました。

TOOLSの中身はこちら。

右から白いケース、画面拭き、画面フィルム、ホコリ取りシール、ウェットティッシュのような画面磨きです。

これが2セットになっているので、家族や友人と分けて使えますね。

落下時の衝撃を吸収。SpigenのiPhoneケース

まずはAmazonの口コミが670件もある、SpigenのiPhone8ケース

iPhoneの画面が割れる原因は、フチからの落下が多いのだそうで、フチをしっかり保護する耐衝撃のケースを選びました。

背面は透明なので、ケースをしてもアップルマークが隠れません。

デメリットは透明なので指紋が目立ちやすいですね。ただ指紋はこまめに拭き取る癖がつくのでこの点は許容かなと思います。

スマホケースってばい菌がいっぱい付いているのに、掃除を怠りがちですよね。

先程の画面フィルムとも干渉する部分がなく、シンプルなデザインで見た目がきれいです。

横のSpigenのブランド名も気になりません。

色は黒のほかに、ミント、ローズ・クリスタルの3種類があります。白いiPhoneなら、アクセントカラーにミント色のケースを合わせて、人と差別化するのも良いかも。

ボタンも押しやすいので、今のところ全く不便はありません。何しろ、ケース付きでワイヤレス充電ができるんですよ。

衝撃に強くてデザインがシンプルなケースを探している方にはおすすめです。