鎌倉のお好焼津久井で食べた、おもしろメニューの豆腐焼き

先日、鎌倉の会社で打合せをしたあと、ランチをご一緒させていただくことになりました。

連れて行ってもらったのはお好み焼きの津久井

昼からお好み焼きなんて贅沢だなぁと行ってみると、一風変わったメニューがあって面白かったので紹介したいと思います。

お好み焼き津久井の裏メニュー?

何度か来ていると話す社員さんが注文したのが「豆腐焼き!」。

たしか700円ぐらいで、豆腐ともやしが登場します。

豆腐は2丁ぐらいの大きさで長細い。もやしと豆腐は別々に調理し、ひたすら醤油をかけながら、豆腐の面を入念に焼いていきます。

動画がわかりやすいので、動画をご覧あれ!

全部店員さんがやってくれるので、こちらは見ているだけ。

そしてなんと出来上がったのが、これ!!

見た目は卵ですが、中にちゃんと豆腐が。もやしは完全なる付け合せでした。

口に入れたときは厚焼き玉子を想像したのですが、噛むと醤油味の豆腐が広がって不思議な感覚!

オムライスの中身が豆腐バージョンって感じで、おいしかったです。

お好み焼きと一緒にみんなでシェアしながら食べるといいですね。

お好み焼きは、1枚の鉄板に最大6枚のお好み焼きが焼けるそうなので、6人で行っても大丈夫ですよ。

気になる方はぜひ行ってみてください。

お好焼津久井の場所

ルートを検索

住所:神奈川県鎌倉市御成町11−7
営業:11:00~22:00、7月21日~8月31日の夏季期間は夜のみ営業。不定休
電話:0467-22-1883
WEB:http://www.291.co.jp/