新潟市のおしゃれなコーヒースタンド、dabcoffeeに行ってきた

新潟市に、東京のLittle Nap Coffee出身のオーナーが開いたカフェdabcoffeeがオープンしたと知って、さっそくお店に行ってきました。

新潟市のカフェdabcoffee

お店は車で10分ほど、アパートの1階にあります。

駐車場は無さそうだったので近くのコインパーキングに停めていきました。

入り口はこじんまりとしていますが、青のアクセントカラーがかわいい。

お店に入るととってもおしゃれ!

土曜日に行ったのですが、ほぼ満席で女性客が多い。テーブル席が埋まっていて、席があくまでスタンド席に誘導されました。

撮影許可をいただき、店内を撮らせてもらいました。

ブルーを基調とした壁が素敵な空間。店内は意外と奥行きがあって、外観の印象よりも広かったです。

ミルクの甘さが引き立つカフェラテ

注文したカフェラテ(380円)。

え、カフェラテってふつう500円とかしない?? 他に、カプチーノ、アメリカーノ、ドリップコーヒーがあります。

ミルクが甘くてコーヒーとの一体感があって、今まで飲んだコーヒーで一番かも…と思いました。

逆に濃いコーヒーが好きな人は、ドリップコーヒーなどが良さそうです。

コーヒーと一緒にスコーン(300円)も注文してみました。

全粒粉を使ったスコーンでほんのり甘みがあっておいしかったです。

お土産にブレンドのコーヒー豆(100gで900円)を買って帰りました。

東京発のコーヒースタンド、気になった方はぜひ行ってみてください。

こちらの記事もおすすめ

新潟市のカフェTaibow coffee & gelato softでいちじくジェラートを食べる

dabcoffeeの場所

ルートを検索

住所:新潟県新潟市中央区水島町3−23 八千代マンション1F
Instagram:https://www.instagram.com/dabcoffeestore/